健康小麦肌

健康小麦肌

高校時代陸上部だった私は、毎日日焼け止めを塗るのが面倒で、放っていました。
おかげですっかり、こんがり健康小麦肌。

その頃は、とにかく走る事に夢中で肌の日焼けの事などおかまいなしだった。
夜道を歩いていると、目と歯だけが目立つという不気味な状態になってしまいました。
大学に進学後、すっかりインドアな生活になった私の肌は、高校時代の友人に、あの黒さはどこへいったの?と驚かれるほど、漂白剤で漂白したかのように真っ白に。
しかしある日、化粧品のカウンセリングコーナーでお肌の紫外線測定をしてもらったときに言われてしまいました。
「高校時代に紫外線を浴びた部分がシミ予備軍になってますよ」
歳をとって代謝機能が衰えたときに、シミが一挙に広がる可能性大とのこと。
ああ、なんだか時限爆弾を抱えている気分です。